4月5日(日)12:00-18:00「ジャーマン・アフタヌーン at ウォルフブロイ」(那覇・首里)

A German afternoon at Wolfbräu

『ジャーマン アフタヌーン at ウォルフブロイ』

 

ドイツを身近に感じる午後のひととき

日時:2020年4月5日(日)
12:00〜18:00
場所:WOLFBRÄU     ウォルフブロイ

 

首里より、少し下ったところに、ビールの本場、ドイツ出身の職人と、自家焙煎珈琲のウォルフブロイはあります。

通りを通ると、一目で、クラフトビールの醸造をしている…とわかる、工場を兼ねたお店。

そんなウォルフブロイにて、一日限定で、ドイツのヴィンテージ品を並べることになりました。

 

ドイツのビンテージ・暮らしの雑貨、

首里でつくられる、本場のドイツビール、

ドイツ人のつくる本場のドイツの素朴なパンなど、

を予定しています。

 

首里の坂の少し下、気持ちのいい風の吹く場所にて、
どんな風景となることでしょう。

ぜひ、お立ち寄りください。

 

・ヨーロッパ・ビンテージ・オキナワ Europa Vintage Okinawa(那覇)
ピエトロさんが探してきた、ヨーロッパの暮らしのビンテージ雑貨(今回は、ドイツのビンテージ品のみ)

・キーペンケアル KIEPENKERL    (恩納村)
ドイツ職人が焼く、本場のドイツのパンの店

ウォルフブロイ WOLFBRÄU    (那覇・首里)
ドイツビール&自家焙煎珈琲

 

WOLFBRÄU    ウォルフブロイ

那覇市首里池端町34
(首里、龍潭通り沿い)

お問合せ:
098-975-5669(ウォルフブロイ)
水曜定休

駐車スペースに限りがあります。
お手数おかけしますが、お近くのコインパーキングをご利用ください。

Ready for one more European afternoon in Naha? After the three previous events (Spanish, British, Italian) hosted at La Passione boutique hotel, here we go for the 4th round, this time hosted at Wolfbräu, the very best German beer place of Okinawa, near Shuri’s castle. Transporting a whole brewery to La Passione would have been quite difficult, so… this time we’ll go uphill, straignt to the source…

 

At Wolfbräu you’ll have the chance non only to enjoy one (or all) of the 7-crazy delicious beers brewed on the sport, but also a fantastic coffee, the yummy bread and pretzels of Kiepenkerl Bakery (the only real German bakery of Okinawa) and, last but not least, the German-Austrian-Swiss vintage market by ‘Europa Vintage Okinawa’.
If you speak German: welcome!
If you don’t speak German: welcome too!
Let’s have German-fun for six hours non-stop together!!

 

 

PARKING:
There are parking lots near Wolfbräu, but if you will drink it’s better to take the monorail. From the Shuri station you can walk downhill – towards Naha – for 15 minutes and get to Wolfbräu.

ヨーロッパ・ヴィンテージ・オキナワについて

那覇・寄宮に、ストックルームがあります。
こちらにて、ひっそりと、様々なヨーロッパからの暮らしのものを展示販売しております。
ご覧になられたい方は、予約でopenとなります。
ピエトロさんへ、お気軽にご連絡ください。

ピエトロさん、少しずつ、日本語、カタコト増えていますので、きっと大丈夫です。

【ご予約:Booking】

Pietro Scòzzari ピエトロ・スコッザリ

Tell:090-7585-8905

pietroscozzari@gmail.com

 

(倉庫のため、夏は、とても暑いですので、初夏より前の訪問がオススメです)

 

https://www.facebook.com/events/606960210157267/